「コンピューターリテラシー、ネットリテラシー」は人それぞれ、でも常識の範囲ってあるのでは?

自分ができることを他人ができるとは限らない、それは分かっているのだが

かみさんのババ友のネットが繋がらないというので見てきた。ババ友と言っても50代なのだが、もう婆さんだろう。

昨日からインターネットができなくなったとのこと。自分のスマホでは大丈夫なのだが、旦那のパソコンで繋がらないというもの。

婆さん同士でやりとりしてもラチが開かず、おはちが蚤野に回ってきた。状況を聞くべく、かみさんにいくら言っても、こちらの質問すら理解していない様子なので、直接行くことにした。

行ってみて驚いた。ババ友のスマホはネットに繋がると言っていたので、てっきりWi-Fiで繋がっているのかと思ったら、Wi-Fiではなく、スマホのSIMで繋がっていたに過ぎない。

ババ友の家は全てWi-Fiで繋いでいるので、要はネットが全く使えないということだった。

無線LANルータの故障と当たりを付けたので、実家から使っていない無線LANルータを持ってきて繋げたがダメだったとのこと。

原因はブロードバンドルータか無線LANルータの故障だろうが、実家から持ってきた無線LANルータも繋がらないということは、やはり、ブロードバンドルータの故障かと思い、ブロードバンドルータから直接LANケーブルを繋げると、きちんとつながる。無線LANルータを蚤野のものと交換するとWi-Fiで繋げることができる。

なら、無線LANルータの故障なのだろう。2台の無線LANルータが両方とも壊れているのではないかと判断した。ただ、ひとつひっかかったのが、蚤野の無線LANルータの場合、繋がる機器と繋がらない機器とが発生したこと。

これはどうしても解せないので、もしかするとブロードバンドルータの故障の可能税も考えられる。いずれにしても、無線LANルータを購入するように勧めておいた。

それにしても、ババ友の旦那さんもネットやパソコンは全然分からないとのこと。コンピューターリテラシー、ネットリテラシーは二人とも低いらしい。

そういえば、うちのパソコンはMACだが、実家のパソコンはWindows。Windowsで使っていた無線LANルータは使えるかとのトンチンカンな質問もあり。

まあ、人にはそれぞれ得手不得手がある。蚤野にマラソンすれとか絵を描けと言っても不可能だ。それと同じことなのだろう。自分ができることが他人もできるとは限らない。逆に他人ができることでも自分ができないことがたくさんある。人は十人十色なのだ。

とは分かっていても、自分のスマホがWi-Fiで繋がっているのか、SIMで繋がっているかの識別は果たして分からないものなのだろうか。


■ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけましたら嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村